スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go!Go!ナイナーズ 

bjリーグ08-09シーズン初観戦してきました。

対戦カードは 仙台89ers-浜松・東三河フェニックス

浜松といえば、例の236cmの孫選手が在籍しているチームで、
やはり観客もほとんどが彼に注目です。

結果は20点差近く付けられ仙台は敗れてしまいました。

強く残った印象は、「攻撃チグハグ」でした。
特に連携が必要となるセットオフェンスのときに、昨季のような連動性が感じられませんでした。
アイデアはあるものの、息が合わずパスが通らないといった場面が多々見受けられた気がします。

今日で20節を消化しました。
いい加減、チームとして出来上がってこないとマズイと思います。
その結果、相手を調子づかせ(特にGの5番)敗北です。
話題の孫選手は、確かに重圧ではあるけど、巧さはあまり感じませんでした。

年明け、どんどん調子が上がっていってくれることを願います。






そして、クリスマスシーズンということもあるのか、来場者プレゼントが豊富でした。
先着でネッツ宮城オリジナル89ers手ぬぐいがもらえました。

試合開始前やTO・HT中、試合終了後には選手とチアからプレゼントの投げ込みがありました。
カラーボールを捕った人は、いろいろな商品と引き換え、
カプセルを捕った人はその中のものがもらえるといった企画でした。
カラーボールはコートから投げると自分たちがいた2F席までは届かない感じでした。
だから、チアの人たちは1F席を上ってきて投げ込んでくれるのですが、選手は上がってこれないため、1Fに比べると少ないチャンスだったと思います。

試合開始前でした。プレゼント投げ込みが始まると観客は色めき立ちます。
終盤に差し掛かり、
「ちょっとアピるか」と思い、立ち上がって手を振ろうとした瞬間、



ヒュン

パシ


気づくと、カプセルが自分の手の中にありました。
あまりに突然の衝撃で、投げてくれた選手が誰なのか覚えていません。
結構強めに直線的な弾道で飛んできたので、自分のキャッチ力を誉めようと思いましたww。


そんで、飛んできたのが↓↓これです。
      P1020106.jpg

ティナのミニぬいぐるみでした。
\200~300のガシャポンカプセルサイズといえばわかるかな。ちょっと大きめの。

良いクリスマスになりそうです。(え
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://origin86.blog77.fc2.com/tb.php/96-bfc8ed35

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。