スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センチメンタリティ 

さすがに少しずつ研究の続き始めなきゃと思い、約1か月ぶりに卒研室へ

入って、ふと気付く

「この部屋使うの、俺1人か・・・」



俺たちが本科を卒業した時点で、ほぼ全員が学校を離れるわけだが
その時はAちゃんやKBKはT男研究室に残ったため、まだ話し相手が居て
研究の合間の息抜きがワイワイできた。

そして今年度、1つ上の先輩と同時にAちゃん、KBKも卒業し一気に3人がいなくなった。
新しく入ってくる研究生も例年通りいないだろうし、いたとして、学年は違うため話の盛り上がりに欠けると思われる。

Aちゃんとのサッカー・パチ話や、KBKの突拍子もないギャグが聞けなくなって
「こうしてみんなと離れていくのか・・・。はぁ~~~。欝や~~~・・・・。」

と思ったある一日。




こら!そこ!そんなにあとずさりしない手(パー)
まだ多感な時期の真っ最中ですwww衝撃
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://origin86.blog77.fc2.com/tb.php/32-cd5cf538

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。