スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレードダウンかも 

少し前の話題になります。

5月末に、ハロー!プロジェクトの月例ダイレクトメール(通称:青封筒)が届きました。
この青封筒には、主にファンクラブ限定グッズの販売やチケットの先行予約のお知らせが入っています。。ここで、ヲタ達が最も注目するものはチケットの先行予約だと思います。何せ、自身の約半年先の予定がここで決まると言っても過言ではないからです。
もちろん今回の青封筒にも、これらは入ってきました。もちろん真っ先に見るのは先行予約のお知らせです。モーニング娘。の秋ツアーが開催されるようです。ここで浮かれていられないのが、我々のような地方人。開催地はどこなのか。地方開催があるのか。東京に行かなければいけないのか。様々な思いが脳裏をよぎります。

・・・・・・

宮城、ありました!
ここ2年、秋ツアーは関東以北は無かったので期待薄でしたが、良い意味で驚きました。
そして、横に目を移すと、
仙台市民会館大ホール

・・・・・・

えっと、仙台サンプラザじゃないの・・・・・・?  悪い意味での驚きが、そこにはありました。
CIMG0077.jpg

4月にBerryz工房ライブで市民会館に行ってきました.。そこで改めて「仙台サンプラザ」は、最高の会場だと思いました。普通のホールのような箱型ではなく円形である点、そして1階席も階段状なので少し後ろでもステージが見える点、2階・3階の後ろでも下手したら1階後ろよりも見やすい点、です。客側としても円形ゆえに一体感も増していると感じます。

ただ、上に「悪い意味」と書いた理由はこれではありません。それはキャパシティと距離です。
サンプラザ:約2千人    仙台駅から徒歩約10分
仙台市民会館:約1千人  仙台駅から徒歩約30分

まず、キャパシティについて、およそ半減です。確かに直近の娘。紺(サンプラザ)では2階・3階は空席がありました。でも半分以上埋まっていたことは火を見るよりも明らか。この半減策によってチケット落選者が多数出たらどうしてくれるんだと言いたいです。もしかしたら私自身もその被害に遭う可能性が残っています。せっかくの地方周り、空席が出てしまうのは悲しいことですが、もっと悲しいのは、会場に入れない人が出てしまうことだと思います。黄金期の勢いを取り戻すには一人でも多くの人にライブを見てもらうことが必要ではないのですか?

そして、距離。歩くにはちょっと遠いかなという印象です(私は歩きますが)。地下鉄利用するにも仙台駅から2駅とかなり微妙な位置。ただ、プラス面もありまして仙台随一の飲み街「国分町」が近いことです。夜公演終了後、一杯飲みながら紺について熱く語る、なんてこともできます。

もしかしたら、先にサンプラザが抑えられていての苦肉の策かもしれません。
もしかしたら、事務所側が少しでも身近にファンと楽しんでほしい、と小さめの箱を用意したのかもしれません。
もしかしたら、経費とファン数を釣り合わせるために小さい箱にしたのかもしれません。


何にせよ、私としてはサンプラザ公演の復活を願っています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

仙台コン

仙台サンプラザ、自分は四年前に行きましたが、円形な客席は見やすいし、他の会場とは違った雰囲気を感じられて良かったです。また観たいですね。
四年前はコンサートのあと、暑かったので高橋愛Tのまま、友人と国分町まで歩いて飲みに行きました。地酒セット980円(三種類付いてこの値段)が印象に残ってます。

ぶんちょう

コメントありがとうございます。

>seasonzさん
仙台サンプラザに来ていらっしゃいましたか。あの見やすさは皆さんに体感してほしいですね。
サンプラザから国分町までの距離をヲタTで闊歩したというのはすごいと思います。ちょくちょく仙台にいらっしゃっているようにお見受けするので、そのうち是非一杯(笑。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://origin86.blog77.fc2.com/tb.php/148-d1547e3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。