スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間があると逆に喋れない 

ごーっちん!
ごーっちん!
ごーっちん!



いや失礼.ついつい興奮してしまいました.

この週末,数年ぶりに仙台へ後藤真希がやって来ました.土曜日は地元TV・ラジオ局の夏祭りイベントでのパフォーマンス.日曜日はドンキホーテの仙台南店で新アルバム発売イベントでした.

正直なところ,今回のこれらイベントに参戦するかどうか迷っていました.ごっちんはハロプロを抜けた身だし,ハロ所属末期からのあからさまなセクシー路線への変更に私はアンチ意識に近いものすら持っていました.その意識はごっちんがエイベックスに移籍してからも変わらず,Sweet black名義で出していた曲には見向きもしませんでした.セクシー路線にどうしても納得できない自分がいたのです.「ごっちんは変わってしまった」とすら思っていました.

その私の頑なな思いを揺さぶったものは,久しぶりに見た「ハロモニ劇場」でした.ハロモニ劇場というのは,テレビ東京(仙台ではミヤギテレビ)で過去に放送されていたモーニング娘。の冠番組「ハロー!モーニング」の中のコントコーナーです.そこには若かりし(笑)メンバーたちのハッチャケた姿が映されていました.もちろんごっちんも.それを見て,「売っていく路線が変わったら人も変わるのか」という疑念を抱きました.そう思っていた矢先に今回の新アルバムイベント,更にイベント前日に夏祭り無料ライブが実施されることを知り,元ごっちん推しであるという意識と,応援をやめるかどうか決めるのはもう一度ごっちんの歌う姿・踊る姿・喋る姿を見てからでも遅くはないという思いから参戦を決意しました.
続きを読む
スポンサーサイト

ファンが作る夏祭り始まる 

この連休から毎年恒例ハロー!プロジェクト夏のコンサートが名古屋を皮切りに始まりました.
私自身ハロ紺は昨年2月以来久しぶりの参戦となります.また,今年の夏ハロは曲目をファンからの投票によって決定するという方式を大きなウリとしています.更には,そのセットリストの一部を開催地と公演時間ごとに変更するという手法も取られており,いままでにない方式であることから,このツアー初日を非常に待ち遠しく思っていました.

(ここからネタバレあり)
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。