スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIX禁止令 

<初心者のための解説>
◎MIXとは(Wikipedia【オタ芸】より抜粋)
曲の前奏や間奏、コンサート前やアンコールなどで使われる掛け声。円陣を組んで掛け声に合わせて気合を入れる。ヲタ芸師の間でも「MIXはヲタ芸に含むのか」という点においては意見が分かれている。ヲタ芸の基本ははあくまで「動き」であるのに対し、MIXは気合を入れるための円陣でありMIXはヲタ芸には含まないという見方もある。」


なぜこんなことを書いたかというと,先日スマイレージのあやちょ(もしくはDAWA)こと和田彩花のブログにこんな記事が投稿されました.


--------------------------
今日の葛西のイベントで、彩がミックス楽しみ★って言ったんですが、駄目ですよ。


ミックスは皆さん駄目ですよ。。

(中略)

イベントとかでするとイベントができなくなっちゃうってスタッフさんに言われました。

それはわたくしめっちゃ悲しいことなので、、
ミックスはほどほどにー!!!
わかりましたぁか????

ほどほどっというかシーって感じだね(^^)/。

(後略)


--------------------------

詳しいブログ記事はこちら
http://gree.jp/wada_ayaka/blog/entry/456794950


このブログを読む限り,どうやらMIX禁止はスタッフさんの入れ知恵のようですが,それを踏まえてもこうしてハロプロ系の演者さんからこのような言葉が出るのは初めてではないでしょうか.アンチMIX派の私としては大歓迎なことではあります.

とは言ったものの,前述Wikipediaにあるように元々ハロプロの現場でMIXはあまり聞きません.公演にもよるでしょうがMIXヲタは1%にも満たない極々少数派という実感です.どうやら℃-uteには「めぐMIX」なるものがあるようですが,こちらも同様にほとんど聞いたことがありません(ライブで偶然近くにいたヲタ1人が何やらわめいていたことはありましたが・・・).

更に言ってしまえば,MIXはあくまでも「こちら側(ファン側)の気合い入れであり,応援ではない」という見方も出来てしまいます.同じようにコール系では【PPPH】というものがあり,こちらは本来『(パン,パ,パン)ヒュー』のようにジャニーズ系のライブで聞かれるもので,ハロプロ界隈ではこの派生型である『○○(名前),オイ(orハイ)』(例:『なーっち,オイ』,『あーいちゃん,オイ』)が主流となっています.つまり声を出しているという点ではMIXと変わらないお邪魔虫かもしれません.しかしMIXとは歌い手を応援する,盛り上げるという点が違うと思っています.

だったら,応援するようなMIXを作ればいいのでは?いえいえ,私はそうは思いません.これがハロプロの応援スタイルです.今話題の巨大アイドルグループのライブではMIXが当然のように行われています.これはこれで良いと思います.それがスタイルなのですから.グループが違えば応援スタイルが違うのは当然だと思います.郷に入っては郷に従え,という言葉があるようにグループによって確立されたスタイルに従うこともファンにとっては重要なことだと思います.

初期~黄金期あたりはコール中心だった娘。の現場も振りコピ派が増えてきました.こうしたスタイルの移り変わりはあれど,MIXが主流になったことはない=”ハロプロにMIX”は違う,というファン意識の表れだと私は思っています.
スポンサーサイト

一生の不覚 

SHOCK!すぎたので取り急ぎ記事にします.

<本日発表になったお知らせ>
6月11日(金)、6月12日(土)、6月13日(日)の3日間、ル テアトル銀座にて行われる舞台『ファッショナブル 』 において,モーニング娘。Newシングル「青春コレクション」をお買い上げの方に、メンバー直筆ソロサイン入りポスターをプレゼントします!
◆当日の先行販売、舞台上演中は、入場チケットをお持ちでないお客様も、「青春コレクション」のCDをお買い求め頂くことが出来ます。


行けねぇーよ!!!Σ(゚д゚lll)

頻繁に東京へ出れる財政ではないため東京公演の最初か最後かで悩んだ挙句,6月20日の最終公演を選んだが,失敗だったかもしれません.
ポスターをもらいに行くためだけに,7000円かけるのも・・・.ただ直筆なんだよなぁ~.でもメンバーランダムだしなぁ~.


はぁ,本気で泣いちゃうかも

マノエリに全員集合~ 

マノエリこと真野恵里菜の新曲イベントが例のごとく行われるのですが,グッズを見て(良い意味で)吹いてしまったので記事にしてみます.

グッズはこちら
http://www.helloproject.com/goods/tour/10_manotokyo/index.html

注目すべきは,『ハッピ』
mano.jpg


あれですか,イベントタイトルが「マノソナタ~東京だョ! 全員集合~」だからですか.というか,このネタに気付くのはギリギリハタチくらいだと思いますよ(汗.まぁ,ファン層を考えるとほぼ全員気づくとは思いますが(苦笑.
ちょっとお高めですが,ハッピを着たヲタ達で会場が埋め尽くされるかと思うと,80年代アイドルの時代にタイムスリップしてしまったような感覚ではないでしょうか(当時を知らないのであくまでも想像です).

ちなみに,私はこれを批判するために記事を書いたのではなく,今回のハッピにしろ,ベリのアロハシャツにしろ,これまでとは違った「グッズのバリエーション」を広げる良い挑戦だと感じたので取り上げました.娘。の舞台「ファッショナブル」でもnon-noとコラボした『ミニポーチ』が販売されます.このようにソロTや写真などの従来のものとは一味違った(一般に溶け込む)テイストを加えることでファン層の拡大に上手く貢献できればいいなと期待しています.
(あ,ハッピは例外かもですね(笑))

娘。ツアー2010春~ピカッ!ピカッ!~レポート@仙台&中野 

4月25日,仙台市民会館にて昼夜
5月4日,中野サンプラザにて昼

に参戦してきました.今回のレポートは日替わり部分に絞って極々簡単に書こうと思います.なにせタイミングを完全に外してしまった+仙台公演メモ無しなので(汗.詳細なセットリストおよび感想は以前書いたのでこちらを確認してください.

その代わりという訳ではありませんが,娘。ライブ初参戦した友人の感想を踏まえて,後ほど別記事を追加しようと思います.

ちなみに,4月25日の仙台夜公演に娘。ライブ初参戦した友人というのは,私の誘いに乗ってくれたシャルピーさんと,急遽仕事で参戦できなくなった家鴨さんの代打・バヤシさんの両名.シャルピーさんは持ち場が別にあり,そちらでのライブ経験は豊富.バヤシさんはライブ自体初心者に近いという経験値です.



それではレポートを書いていきます.
続きを読む

ハロプロライブ2010夏 追加リクエスト曲 

〆切である5月24日に滑り込みでリクエストした楽曲があるので列挙します.推薦理由は単純です,「iPodから流れて来たアゲ曲」,「聴きたい・踊りたいと単純に思った」,ただそれだけです.統一性もへったくれもない状態ですが,まぁ気にしないでください.
(歌手名は原曲)

ピラッ!乙女の願い(プッチモニV)
おまかせ♪ガーディアン(ガーディアンズ4)
BABY! 恋にKNOCK OUT!(プッチモニ)
サンサンGOGO(Milky Way)
抱きしめて 抱きしめて(Berryz工房)
スッペシャル ジェネレ~ション(Berryz工房)
フラれパターン(Berryz工房)
まっさらブルージーンズ(℃-ute)
キャンパスライフ~生まれて来てよかった~(℃-ute)
都会っ子 純情(℃-ute)
-Winter Story-(Buono!)
ロッタラ ロッタラ(Buono!)
co・no・mi・chi(Buono!)
Independent Girl~独立女子であるために(Buono!)
恋愛戦隊シツレンジャー(後浦なつみ)
女子かしまし物語(モーニング娘。)
負けん気!強気!元気!前向き!(雪野のえる Staring 北原沙弥香)
いきまっしょい!(モーニング娘。)
がんばっちゃえ!(モーニング娘。)
レモン色とミルクティ(モーニング娘。)
DANCEするのだ!(モーニング娘。)
愛の種(モーニング娘。)
----------------------------
モーニングコーヒー(2010version)
女子かしまし物語(モベキマスversion)

最後の2曲は知っての通り,今のところ実在しません.ダメ元,面白半分で投票してみました.特に『かしまし』なんかは娘。以外のユニットでやってもらいたいですね.VTRでルーレットが回って当たった個人複数名もしくはユニット単位で実現出来たら面白いかもしれません.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。