スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

℃2010春~ショッキングLIVE~レポート@Zepp Sendai昼 

2010年4月10日,Zepp Sendaiで行われた℃-uteコンサートツアー2010春~ショッキングLIVE~に参戦してきたので,レポートを書きたいと思います.
続きを読む
スポンサーサイト

夢,叶う 

今日,約8年越しの夢がついに現実のものとなりました.


リア友は知っているかと思いますが,私は高専に入学してから某大手総合家電メーカーで働くことを目標にして,勉学に励んできました.高専卒から本社採用は難しいと考え,学士へ進んだものの先生から「今は修士がステータス」と言われ,自分でも予想だにしていなかった大学院への進学・・・ずっと先延ばしになって来た就職への道でした.

その大手企業挑戦の前に門前払いの可能性があった,限られた推薦枠を争う校内面接を乗り越え,ようやくチャンスを勝ち取りました.ガッタスの東京昼紺を飛ばしたことが無駄になりませんでした.

そして,そのメーカーで働くことだけを目標にした大学院進学と言っても過言ではないので,私の中では「失うものは何もない」という覚悟を持ち,研究そっちのけでプレゼン資料作りに時間を割いて2次面接に臨みました(学校推薦のため,エントリーシート審査,1次面接は免除).この面接が最大の山場という情報を得ていたので,気持ちを集中させるため,前日に東京入りし,思いつく限りの願掛けをしました.湯島天神への参拝,ハロショでテンションUP,チキンカツ定食を食べて「チキンな自分に打ち勝つ」etc.迎えた2次面接本番,正直なところ体はガクブルでしたが,言いたいことは言い,伝えたいことは伝え,「これで落ちるなら縁が無かったとしか思えない」というくらい語ってきました.翌日,合格の連絡をいただいたときは研究室じゃなかったら100%泣いていました.

最終選考は20日に行われました.出来れば前日入りしたかったのですが研究室での仕事があったので,しょうがなく当日入り.もちろん願掛けは忘れません.前日夜はトンカツを食べましたし,当日は湯島天神参拝とハロショでテンションUP(スマイレージキャンペーンに送ったのに自分を見つけられなかったので若干テンション下がる).この願掛けで集合時間に遅刻しかけたのは内緒です(笑.面接では思いの丈を全てぶつけました.特に今回の面接内容に技術的なことはほとんど無かったので,より語りやすかったです.適性検査の出来の悪さにはヘコミましたけどね.その結果が本日出たわけです.


合格


という最高の形で私の就職活動は幕を閉じました.8年間の想いが結実したかと思うと,正に感無量です.今にも泣き出すかもしれないよ(いや,本当に).
また,このご時世ですので私の学校の推薦者合格状況はあまり芳しくないようです.そんな中で私が合格できたのは本当にラッキーなのだと感じます.私の熱意とスキルをきちんと感じ取ってくれて本当に良かったです.あとは修士論文を書いて無事に修了することを目標に学校生活を送ろうと考えています.

帰ってきてほしいモーニング娘。の卒業メンバーランキング 

先日,gooランキングでちょっと面白いものを見つけたので紹介します.それはタイトル通り「帰ってきてほしいモーニング娘。の卒業メンバーランキング」.

このランキングの作成にあたって,諸々の条件は次の通りです.
調査対象:「gooリサーチ」登録モニター
調査方法:非公開型インターネットアンケート(選択回答形式)
調査期間:2010年2月22日~2010年2月23日
有効回答者数:1,123名
元データは下のURLを参考にしました.
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/022id/morning_musume/


数値ではいまいちピンと来ないのでグラフ化してみました.
rankin.jpg


おそらく回答なさった方々はほとんどが一般人でしょう.やはり印象に強く残っている黄金世代が上のほうに来ている傾向ですね.小川・久住・紺野は比較的最近加入・最近卒業ですから,印象に残る間もなく・・・といった感じなのでしょう.
しかし,ここで目立つのが福田明日香の存在.かおりんやケメちゃんを押しのけての中位ランクイン.初期ヲタが当時のなっちとのセンター争いをしていた明日香に期待しているということでしょうか.

これと同じ質問を現娘。ヲタのみ対象でやってみたいですね.果たしてどんな結果が得られるのか.

ちなみに私が回答するとしたら,結構悩みましたが
1位 後藤真希
2位 加護亜依
3位 安倍なつみ
ごっちんは是非戻ってきてほしい,というかとにかく今の路線は違う気がする.幅が広いのは確かに認めますし,良い事だと思います.でも何か違う気がします.元ごっちん推しのエゴでしょうか.
あいぼんはキャラと歌を持ち合わせるなかなか稀有な存在だと思います.元相方がメディアにバンバン露出しているのに,「あの件」のせいでなかなかメディアに出てこれない現状を是非打開してほしい.
なっちは,特に戻ってこなくても十分現状でも良いかもしれませんが,なっちのキャラとルックスなら現娘。に加入しても問題なく打ちとけやすい良い先輩になれると思います.特に6期までは一緒に活動してましたしね.
逆に戻ってきてほしくないのは・・・,と娘。箱推しの私が書いてはいけない気がするので,ヒントに留めておきます.君たちなら一人で充分やっていけるよv.

娘。ツアー2010春~ピカッ!ピカッ!~レポート@東京厚生 

去る3月20日,東京厚生年金会館で行われたモーニング娘。コンサートツアー2010春~ピカッピカッ!~の昼公演に参戦してきたので,レポートを書いていきたいと思います.

セットリストが気になる方はこちらの記事を参照してください.
ちなみに今回のレポートは,セットリストを基にして,感想等を添えた構成にしていきたいと思います.もちろん最前列ならではの気付いたことも交えていきたいと思います.
続きを読む

梅の季節 

梅の開花の声も聞こえてきた今日この頃.またひとつ梅の花が開花の時期を迎えようとしています.

その花の名は梅田えりか.昨年10月,モデルを目指し℃-uteを卒業しました.それから約半年,ついにその芽が開かんとしています.イリュームという事務所への所属が決まったそうです.この事務所は結構有名なモデルさんも所属していて,そっち方面に疎い私でも知っている徳澤直子さんもこの事務所のモデルさんのようです.

http://www.incent.jp/illume/model/umeda/index.html
ume.jpg

写真を見る限り髪色も心なしか明るくなり,ギャル系な感じでしょうか.℃-uteの時の印象と多少違うので,化粧って怖いですね(笑.

まぁそんなことは冗談として置いておきまして,こうして彼女は自分の夢に一歩近づきました.後はその活躍を私たちの目にどう見せてくれるでしょうか.非常に楽しみです.歌なんか出してみたりして,番組などで℃-uteやハロプロとの共演なんかも見てみたい気がします.

そしてヲタ視点からすると,寂しい事ではありますが,まだ年齢的に若いハロプロから彼女のように自分の夢を目指し別の道に羽ばたいていく人がいるとするならば,その良いお手本となれるように輝いてほしいと思います.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。