スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず生きてます 

大変遅くなってしまいました。
何せ避難所が携帯電波が超不安定で今朝まで圏外な状況でした。

というのも、東北・関東大震災で自宅が津波被害を受けて、現在も避難所生活です。
とりあえず生きてます。家族全員無傷。

そして地震発生から4日目の今朝、自宅の様子を見に行きました。
ニュース等では近隣の街の凄惨な光景が繰り返し放送され、避難所の噂でも「○○地区は全滅」とか「○○はどうだった」とか根拠も無い物が飛び交い、本当に不安でした。
確実なことはつい一昨日までは水を被っていたこと。

そして目に飛び込んできた私の家は・・・


無傷


外壁には水面らしきラインがあったものの傷らしい傷はありません。窓ガラスも損傷なし。

中は、泥が床にうっすら積もっていたものの、地震で倒れたものも無し。階段の一段目から上は、外出前とほぼ変わらない様子。


まさに奇跡
周囲の家は既に形が無かったり、1階がほぼメチャメチャだというのに・・・

本当に涙が溢れそうになりました。


残念ながら物置小屋は流されましたが・・・


これが私の被災状況です。
あとは、ライフラインの一早い復旧を待ってます。
スポンサーサイト

夢,叶う 

今日,約8年越しの夢がついに現実のものとなりました.


リア友は知っているかと思いますが,私は高専に入学してから某大手総合家電メーカーで働くことを目標にして,勉学に励んできました.高専卒から本社採用は難しいと考え,学士へ進んだものの先生から「今は修士がステータス」と言われ,自分でも予想だにしていなかった大学院への進学・・・ずっと先延ばしになって来た就職への道でした.

その大手企業挑戦の前に門前払いの可能性があった,限られた推薦枠を争う校内面接を乗り越え,ようやくチャンスを勝ち取りました.ガッタスの東京昼紺を飛ばしたことが無駄になりませんでした.

そして,そのメーカーで働くことだけを目標にした大学院進学と言っても過言ではないので,私の中では「失うものは何もない」という覚悟を持ち,研究そっちのけでプレゼン資料作りに時間を割いて2次面接に臨みました(学校推薦のため,エントリーシート審査,1次面接は免除).この面接が最大の山場という情報を得ていたので,気持ちを集中させるため,前日に東京入りし,思いつく限りの願掛けをしました.湯島天神への参拝,ハロショでテンションUP,チキンカツ定食を食べて「チキンな自分に打ち勝つ」etc.迎えた2次面接本番,正直なところ体はガクブルでしたが,言いたいことは言い,伝えたいことは伝え,「これで落ちるなら縁が無かったとしか思えない」というくらい語ってきました.翌日,合格の連絡をいただいたときは研究室じゃなかったら100%泣いていました.

最終選考は20日に行われました.出来れば前日入りしたかったのですが研究室での仕事があったので,しょうがなく当日入り.もちろん願掛けは忘れません.前日夜はトンカツを食べましたし,当日は湯島天神参拝とハロショでテンションUP(スマイレージキャンペーンに送ったのに自分を見つけられなかったので若干テンション下がる).この願掛けで集合時間に遅刻しかけたのは内緒です(笑.面接では思いの丈を全てぶつけました.特に今回の面接内容に技術的なことはほとんど無かったので,より語りやすかったです.適性検査の出来の悪さにはヘコミましたけどね.その結果が本日出たわけです.


合格


という最高の形で私の就職活動は幕を閉じました.8年間の想いが結実したかと思うと,正に感無量です.今にも泣き出すかもしれないよ(いや,本当に).
また,このご時世ですので私の学校の推薦者合格状況はあまり芳しくないようです.そんな中で私が合格できたのは本当にラッキーなのだと感じます.私の熱意とスキルをきちんと感じ取ってくれて本当に良かったです.あとは修士論文を書いて無事に修了することを目標に学校生活を送ろうと考えています.

元気ピカッピカッ! 

泣きました.

前記事の最後で,第一志望の企業への校内推薦について触れました.ツアー数も少なく,滅多に入れないため超楽しみにしていた音楽ガッタスのライブを泣く泣く蹴って挑んだ面接試験.もし落ちたらライブもダメ,就活もスタートラインに立つ前にダメ,目も当てられません.

そんな追い詰められた状況の校内面接試験.全員面接が終わった後,一人ずつ呼ばれもう一度面接室内へ.


結果を聞いた後,面接室を出てから目から熱いものがこみ上げ,溢れてきました.もう一度書きます.
泣きました
嬉しくて泣いたのは初めてかもしれません.
気分は快晴!元気ピカッピカッ!


この学校に来た目的は,第一志望企業に入るため.
そこに直接挑戦する前に門前払いなんてお話にもなりません.スタートラインに立てて本当に良かった.


そして,音楽ガッタスのライブも間に合い,心から楽しめて良かった.

涙,涙,涙ッチ 

今日は学校に泊まり込みで実験&学会用のアブストラクト作成中です.
泣けてきます.



泣けることといえば,昨日のことです.

妹が就職で東京に旅立ちました.
まさか妹に先に就職されるとは2年前までは思ってもみませんでした.
まぁ軽い気持ちで送りだそうと思っていたのですが,
まさに出発のベルがなった時,新幹線内から手を振る妹が泣いていました.

ちきしょー,もらい泣きしちまったじゃねぇか
(´;ω;`)ブワッ



泣ける事がもう一つ.
週末,土曜日に予定していた音楽ガッタスのライブに不参戦の危機です.
むしろ,昼の部は行けなくなりました.
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
学校での就職面談が土曜日に入ってきました.アリエナイ
企業での面接ならまだしも,校内面接でつぶされるとは思ってもみませんでした.
就職担当の先生に別の日に変えてもらえないか,問い合わせましたが無駄に終わりました.
そんなわけで,約6000円のチケットと往路のバスキャンセル代1000円が泡となって消えました.

音楽ガッタスのライブには初参戦なので特に期待を持っていた私.
諦めきれないので,面接終了後,新幹線に飛び乗ってZeppTokyoを目指します.
開演時間ギリギリには間に合う予定です.金はかかるが仕方ない!!

ていうか,これで希望企業の校内推薦に通らなかったら,泣いちゃうかも

てか泣きます

たまには東京紀行でも 

3月17・18日の2日間にわたり,私としては珍しくハロプロメインではない東京旅行に出かけてきました.主な目的は企業見学&面談会です.そういった意味で今回の旅行は新鮮だったので,少しずつですが時系列にまとめて書いていきたいと思います.

ちなみに今回の旅行のBGMは3月17日発売のモーニング娘。ニューアルバム「⑩ MY ME」をエンドレスループです.


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。